2005年10月30日

REDSHADOW/赤影

RED SHADOW 赤影


 平和のために働くため修行を積む「影」一族の忍者たち。幼なじみの赤影、青影、飛鳥の3人は、城に忍び込んで戦を食い止めようとするが…。

 オカマ忍者の吹越満さんをはじめ、目をこらしてじっくり見ていないと見逃してしまいそうな美味しいキャスト。エンドロールで「あっ!」「どこに出てた〜??」と残念に思った俳優さんが何人か。これは、事前チェックがおすすめ。

 設定は時代劇なのに、映像や音楽は現代を通り越して先に行ってる感じ。しかもそれが見事にマッチしているのがカッコイイねー。監督のなせる技。前作「SF サムライフィクション~」も見たくなりました。「忍者」という純日本な設定(「TAXi2」でも日本人の象徴はニンジャ〜だったし)って、下手すると目も当てられなかったかもしれないけど、この映画は斬新にかっこよく「日本」を見せてくれます。
 ストーリーは薄いけど、映像と音楽とカッコイイ日本を楽しむにはもってこい。笑いどころあり、笑いどころあり、笑いどころあり…(笑うだけかい〜っ)。そして、おきまりのアレも、きちんと押さえてくれてます。

 ただ「MISSION」ってのはいらなかった気がするけどなー。あれやるなら、せめて3つぐらいはMISSIONがないと…ヘンじゃない?
  <2001.8.17>

■データ

出演:安藤政信麻生久美子村上淳竹中直人奥菜恵藤井フミヤ舞の海秀平吹越満

RED SHADOW赤影 完全攻略極秘ガイドを買う。
RED SHADOW赤影COMIC VERSIONを買う。
RED SHADOW赤影 PREMIUM PHOTOも買っちゃう。

楽天レンタルで「RED SHADOW 赤影」を借りよう


もっといろんなレビューを読むなら…ここ
posted by 3 at 01:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この映画は公開当時観にいきました☆
藤井フミヤさんのFANなので、彼が楽しんで演技してる姿が印象的でした。
見逃してるキャストも多いかもしれないのでもう1度DVD観てみようと思います・・・。
Posted by つきこ at 2005年11月14日 00:35
この映画にも出てた元小結の舞の海さんは「SAYURI」で力士役をするようですね。
実は大の相撲好きなのですが、タレント活動をしつつ、NHK大相撲の解説もする、舞の海さんは人柄が良くて話がうまいんだろうなぁ、と常々感心しています。
だって、あの厳しい相撲界。
タレントならタレント!って感じの人が多いですもんねー。
Posted by 3→つきこさん at 2005年11月19日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8746923

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。